読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

毎年20~30試合ほどベイスターズ二軍の試合に足を運ぶ我慢強い男のブログ。野球関連の問題提起や将来へ向けた改革提案等も

本店を作りました

 

 色々と思う所があり、スポーツナビ+のブログとは別に、はてなブログで本店を作ることに決めました。

 

 理由としては、スポーツナビ+の運営に不安を覚えるから、です。

 

 昨年の夏にスポーツナビ+でブログを始めてからコツコツと続けてきましたが、その中でスポーツナビ+特有の明文化されていない謎めいた制約に何度もぶつかりました。

 

 事務局の担当者から送られてくるメールの内容から何となく意図のようなものは伝わるものの、正直言って担当者の気分次第としか解釈することが難しい話もあり、不安を覚えることがしばしばでした。

 

 罵り合いのような見苦しいものを極力排除したいという気持ちは伝わってきましたし、それは至極最もだと思いました。しかしながら、コメント欄で白熱した議論(ただしコメント者の言葉遣いは穏当そのもの)のような状況が出来るだけで「炎上しているから」と理由をつけてコメントをすべて削除されてしまうような事もありました。

 

 西武ライオンズや広島カープに関連して賛否が別れるような問題提起をしてもせいぜいコメントの一部が削除される程度で済むのに、巨人の話ともなると途端に本文からコメントから全て非公開にされてしまう事も二度や三度ではありませんでした。

 この時に事務局から届いたメールに返事をしましたが、いずれの場合においてもあいにく返答が得られないままです。

 

 一番酷かったのは、ある日突然アカウントそのものが削除されてブログが消え、ログインすら出来なくなってしまった事でした。

 この時は事務局の対応というよりも、僕のパソコンがスパイウエアに侵されてしまった可能性を考えて契約しているネット銀行のサービスを停止してもらったりしてしまいました。

 

 そしてその過程の一つとして事務局にメールで不正ログインの連絡をしたものの、これは不正ログインの類ではなく、こちらからの度重なる注意勧告に耳を傾けないからアカウントを削除したのであるという返答が届き、なるほど不正ログインではなかったのかと、ネット銀行の停止手続きを解除したり云々という手間に繋がりました。

 

 そしてそして、ではその「こちらからの度重なる注意勧告」とはなんぞやと、事務局から届いた過去のメールを迷惑メールフォルダに至るまで洗いざらい全て再確認してみたものの、半年以上前のものしか見当たらず、その件を改めて事務局に問い合わせてみると、まるで「仕方ないから再開させてやるよ」と言わんばかりの返事とともに、ブログとログインが再開されたのでありました。

 

 運営が不安定そのもの、なのです。

 

 だからこれでは安心できないと思って、メインフレームを別の場所に移そうと考えたのです。

 

 スポーツナビ+の魅力は、なんといってもそのアクセス数です。僕がかつてテレビ東京TVチャンピオンに出た時、2ちゃんねるのニュース速報+板に出来た僕のスレに晒された僕のホームページのアクセス数でさえ軽く凌駕するようなすごい数のアクセス数が集まるのがスポーツナビ+です。

 

 ですから、それはそれで上手に活用させて頂き、こちらのブログでフルバージョンを掲載するようにすれば良いかな、と考えています。下衆な例えですが、スポーツナビ+がモザイク有り、こちらがモザイク無し、という事です。

 

 僕は昔からパソコンでものを書くのが好きで、インターネットの黎明期の頃から、まだブログというものがこの世に生まれる前から、下手の横好きとは重々承知の上でくどくどと長い文章を垂れ流してきました。

 ですから、この趣味というかライフワークというかを今後も安定継続的に続けるための一工夫だと思っています。

 

 そんなわけですので、これからもどうぞ宜しくお願い致します。

 

 

以上