読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

毎年20~30試合ほどベイスターズ二軍の試合に足を運ぶ我慢強い男のブログ。野球関連の問題提起や将来へ向けた改革提案等も

多村仁志選手を引退させてはならない!

 近年のベイスターズは、ベテラン選手を志半ばで引退に追い込むような事を繰り返してきました。

 昨年は金城選手と中村紀洋選手と藤井選手が、一昨年はラミレス選手や森本稀哲選手が、それぞれ戦力外通告を受けたり引退勧告を受けたりして、退団する道を選んでいます。金城選手や森本選手のように別のチームに入団できる場合もありましたが、当事者の選手にとっても、そして我々ファンにとっても、不快感の残る退団劇となりました。

 これらの選手の多くは、2軍でいくら結果を残しても1軍でチャンスを与えてはもらえないまま、見ているこちらが歯ぎしりしたくなるような最後を迎えたものでした。

 そして今年は、2年前にトレードでベイスターズに復帰してきたばかりの多村選手が、2軍でいくら結果を残しても1軍に上げてもらえないまま、イースタンリーグの閉幕まで残り僅かという時期を過ごしております。このパターンこそ、昨年の中村紀洋選手、一昨年のラミレス選手と全く同じ歩みであります。

 ですから僕は、もしかしたら多村選手はこのまま引退させられてしまうのではなかろうかと、危機感を強めているのです。

 多村選手は怪我の多い選手です。そんな事はプロ野球ファン全体の共通認識と言っても過言ではないと思います。ですが、怪我をしていない時は「5ツールプレイヤー」と称される、打ってよし走ってよし守ってよしの、大変素晴らしい選手です。1軍に欠かせない選手です。

 それが、怪我が癒えてピンピンしているにも関わらず、1軍は貧打で喘いでいるにもかかわらず、なぜか1軍に呼ばれないままなのです。

 これはもしや引退させるつもりではなかろうかと、疑われても仕方のない状況です。

 果たして、それで本当に良いのでしょうか。僕は許されないと思います。現在のフロントがわざわざトレードしてまで呼び寄せた選手を、このようにぞんざいに扱って良いはずがありません。

 「怪我が多いから使いづらい」などと考えているのだとしたら、そんな事は10年前からわかりきっているのだからトレードで取るなと言いたいです。怪我していない時だけ起用すれば良いではありませんか。梶谷選手がセンターで多村選手がライトを守れば守備も固まりますし、なにより打線の力強さが格段に高まるはずです。

 こういう優秀な選手を宝の持ち腐れにしておいて、やれ貧打で困っているだの、最下位に転落しただの、冗談を言うのも休み休みにしてくれと言いたいです。

 とにかくベイスターズは多村選手を一刻も早く1軍に復帰させ、来季へ向けて視界を広げるよう務めるべきではないでしょうか。このまま2軍に置き続けることは絶対に許されません!

以上