読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

毎年20~30試合ほどベイスターズ二軍の試合に足を運ぶ我慢強い男のブログ。野球関連の問題提起や将来へ向けた改革提案等も

2015年8朁E2日 十E��ロチE��vs横浜D�E�E���E� �E�大和) の感想

 およそ半日ほど垢バンされつつ、健気に戻ってまぁE��ました、E’ll be bacK。今後もシュワちめE��のように頑張りたぁE��思います、E

 さて、今日は酷暑にも負けず大和スタジアムに行ってまぁE��ました。��E月��E29日以来、紁E��ヶ月��Eり��Eベイスターズの試合観戦です。��E週の北神戸もそぁE��したが、とにかく暑いのなん��E、E�EぁE��のがありました。お客さんぁE800人以上も入ったらしく混雑してぁE��ので日傘を使ぁE��とも��E来ず、仕方なく直封E��光をガチE��リと浴びながらの野球観戦になりました、E 結局�E�回裏あたりで体調の危機みたいな予感を覚えてバックネット裏最後尾の屋根のある場所まで退却する事にしましたが、それからしばらくは軽度の熱中痁E�Eような痁E��に見��Eわれて危なぁE��ころでした。僕の周囲にも青白ぁE��をして死んだような目をしてぁE��アラフォー男性が数名おられ、何かの訓練に挑んでぁE��気��Eになりました、E

 試合前にはセレモニ��Eが行われました。大和市��E副市長さん、県会議員�E�たぶん地允E��出�E�さん、そして地允E��出の甘利�E��E��E�拁E��大臣の秘書さんが��Eウンド付近に立ち、副市長さんと県会議員さんの挨拶が行われました。政治家は人が集まる所に出かけて行って名前を売る��Eが生命線でありますが、この時��Eかりはあまり��E暑さに「さっさと終えろ!」と苛立った観客も少なくなかった��EではなぁE��しょぁE��、E こ��Eへん��E横須賀スタジアム開幕戦における小泉進次郎議員と吉田市長への反応と180度違うなと思いました、E

 本日のスターチE��ングメンバ��Eはご覧のとおり。��Eイスターズが今季途中に加入したビロウ選手、ロチE��は二木選手��E両先発ピッチャーです。大和市��Eすぐ隣り��E横浜市瀬谷区出身の荒波選手がグラウンドに現れた時��E観客の反響は、さすが地允E�EスターだなとぁE��大きさでした。願わく��E大和スタジアムよりも横浜スタジアムで大反響を受けて欲しいも��Eです、E

 まず��Eベイスターズ先発のビロウ選手。僕は今日初めて御姿を拝見する��Eでありますが、��Eっ端から鋭ぁE��たりをビシビシ打たれて大変忁E�Eな立ち上がりです。日差しが強すぎて投球がよく見えなぁE�Eですが、それにしても��Eールが上ずってぁE��のがわかります。大和スタジアムはスピ��EドガンがなぁE�Eで正確な琁E����Eわかりませんが、せぁE��ぁE30キロ台半��EであろぁE��思われます、E ただ、中盤にかけて徐、E��調子が上がった��Eか、E��回あたりから��EチE��ポよく抑えてぁE��ました。僕自身がフラフラしてぁE��ので細かいことは定かではありませんが、そんなに琁E��が増したとぁE��感じではなく、低めに雁E��られるよぁE��なった��Eだと思います。��E来日でこ��E酷暑��Eさぞ辛かろうと思うのですが、E��回まで特にバテる様子も見られず、E��常にタフな人なのだとお見受けします、E フォアボ��Eルを連発して困らせるよぁE��タイプでは無ぁE��ぁE��すから、もし1軍で投げる機会があるなら、名古屋ドームめE��子園のような庁E��琁E��で投げて欲しいなと思います、E

 次にロチE��の二木選手。何度か拝見してぁE��かと思いますが、今日はも��EすごぁE��ち上がりを見せてくれました。まさに剛球ピッチャーとぁE��感じの速い琁E��ビシビシ投げ込み、��Eイスターズの関根倉本荒波の�E�23番は当てる��Eで精一杯で結局三老E��振に刁E��て取りました。2回以降、井手選手と加藤政義選手にはぁE��く打たれてぁE��したけれども、それ以外��E選手に対しては危なげなく、これ��EこれはすごぁE��ワーピッチャーだなと感忁E��ることしきりです、E ロチE��の先発陣はそれほど潤沢とは言えなぁE�Eだと思いますが、この二木選手なら遠からずチャンスが来るだろうと感じました。2軍に屁E��選手ですから完��E無欠のスーパ��Eヒ��Eローにはなれませんが、それなりに満足感��Eあるピッチングは出来ると思います、E

 次に野手陣につぁE��、E

 今日はチ��Eムとして全体的に低調でありましたが、加藤政義選手��E�E�安打を放って好調のようでした。特に�E�本目のヒット��E低めの速球を送E��わずに教科書通りのセンター返しで、二木選手に軽く��EねられてぁE���E�23番にお手本を示すかのように見えました。守備ではスタメンで入ったサードから途中ファーストへ行き、そこからまたサードへとなかなか忙しぁE��子でした。特に一級品の守備とぁE��感じではありませんが、E��軍��E冁E��陣がめまぐるしく入れ替わりまくってぁE��状況ですから、��Eイスターズ移籍後��Eの�E�軍��E場に向けてユーチE��リチE��ぶりをアピ��Eルする戦略も悪くなぁE��ぁE��思います、E

 そ��E他では入団�E�年目の柳田選手が第二打席に左中間を抜けるタイムリー�E���Eースを放って打力をアピ��Eルしました。目下��Eところベイスターズの冁E��陣でもっとも1軍にふさわしいのが柳田選手だと僕��E老E��てぁE��のですが、どぁE��て�E�軍にぁE��のでしょぁE��。まだ�E�3歳ですからセカンドやショートを守ってぁE��もさほど不思議とは思いません。ぜひ�E�軍で出場して欲しい柳田選手です、E

 ロチE��の野手陣では、E��回に代打で途中出場の根允E��手がセンターバックスクリーンに飛��E込む起死回生の同点ホ��Eムランを放ちました。打琁E��あまり上がらなかった��Eで柵趁E��はしなぁE��な�E�と見てぁE��のですが、思いのほかグングン伸びてスタンドインしました。��E、E��力��E評価もそれなりにされてぁE��根允E��手ではありますが、ああいぁE��琁E��打てるならなんで�E�軍にぁE��のだろう�E�と不思議でなりません。1打席だけでは有りますが、E��常に力強ぁE��E��軍にぁE��はぁE��なぁE��手とぁE��印象を改めて持ちました、E

 もう一人は、アジャこと井上晴哉選手��EどぁE��しょぁE��。確かいつもならクリーンナップを任されてぁE��と思いますが、今日は下がって�E�番を任されてぁE��した。やめE��きにキレが無ぁE��ぁE��見え、打席でもこれとぁE��たアピ��Eルが��E来ませんでした。今季のイースタンでの通算��E績はかなり良ぁE��字が出てぁE��反面、E��軍ではあんまり良ぁE��ピ��EルができてぁE��ぁE��ぁE��す。精神的な弱さがあるのでしょぁE��。ちめE��と優しすぎるかな�E�とは感じてぁE��したが、E

 次にリリーフ陣につぁE��、E

 ベイスターズは�E�回から大原選手が�E�イニング、E��回から加賀選手が�E�イニング登板となりました。大原選手��E場面はそれほどよく覚えてぁE��ぁE�Eですが、E��老E�E退だった��Eずです。9回の加賀選手��E先述した通り代打��E根允E��手にセンターバックスクリーンに運��Eれ同点とされるも、続く代打大松選手を打ち取り、その裏に味方がサヨナラ勝ちを収めたため結果皁E��勝ち投手となりました。根允E��手に打たれたホ��Eムランは低めの弾道を描いてのスタンドインでしたから、加賀選手��Eボ��Eルにもう少し力強さがあれば違った結果になった��Eかな�E�と思わなぁE��もありません、E

 ロチE��は�E�回からチェン選手がマウンドに上がりました。昨シーズンまでベイスターズに在籍したチェン選手ですから少し感情の乱れみたいなも��Eがあるかな�E�と期征E��ましたが、E��回�E�回とサクサク抑えられてしまぁE��した。しかし�E�回、E��中出場の百瀬選手が粘ってフォアボ��Eルを選ぶと、続く渡邊雄貴選手��E送りバント��E打球処琁E��自ら焦ってフィルダースチョイスとし、E��羽根選手��E打頁E��代打��E多村選手がフォアボ��Eル、そして途中出場の赤堀選手も粘って粘って結局押し��Eし��Eフォアボ��Eルを選び、ノーヒットで敗戦投手となりました、E こ��E回に出した�E�つのフォアボ��EルのぁE��多村選手に与えたもの以外、百瀬選手と赤堀選手へのも��Eはそれなりにストライクも投げ込めてはぁE��も��Eの、いずれもカチE��されて、耐え刁E��なくなってのフォアボ��EルとぁE��風な感じで、E�Eな言ぁE��になりますが、昨年とあまり変わらなぁE��と感じました、E

 両先発ピッチャーともこの酷暑��E中でも本来の自刁E�Eピッチングで良ぁE�E容を残せたと思いますが、最後��Eリリーフで試合が動き、そして試合が決まってしまぁE��した。両チ��Eムの苦悩が垣間見える最終盤の攻防だったと思います、E

                     ■

 明日は横須賀スタジアムのチE�Eゲームで行われます。なぜこの時期にチE�Eゲームを絁E��だのか意図がわかりませんが、体力に自信のなぁE��は相当��E重に行動されたほぁE��良ぁE��思われます。横須賀スタジアムは大和スタジアムよりも、日陰となる休める場所がごくわずかで、E��E��場が殁E��ありません。海が近い上に台風が近づぁE��ぁE��ので風で体感温度が下がってくれれ��E良ぁE��すが、��E中痁E��はくれぐれもご注意��E上、ご検討頂けれ��Eと思います、E

 それにしても、大和スタジアムにもナイター照明があるのに、どぁE��てチE�Eゲームを絁E��だのでしょぁE��。試合中ずっと直封E��光��Eまっただ中で立ちっぱなしとなるアンパイアの健康にくれぐれも注意して欲しいも��Eだと思います��E、E

十E��ロチE���E�E�E�x横浜D�E�E���E�

勝:加賀

敗:チェン

本塁打�E�根允E観客数�E�E800人以丁E

以丁E