読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

毎年20~30試合ほどベイスターズ二軍の試合に足を運ぶ我慢強い男のブログ。野球関連の問題提起や将来へ向けた改革提案等も

イースタン・リーグが開幕しますよ!

その他

 キャンプが始まった時も、オープン戦が始まった時もあけましておめでとうと言いたい気分になったものですが、イースタン・リーグ開幕を今週末に控え、より一層テンション高くあけましておめでとうと申し上げたい、そんな週末を迎えようとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 さて、今週の土曜日からいよいよ待ちに待ったイースタン・リーグの公式戦が開幕いたします。我らがベイスターズは本拠地横須賀スタジアムで13時から、巨人を相手に戦います。

 毎年この時期は1軍のオープン戦と被るため、1軍2軍の当落線上にいるような選手の多くは1軍のオープン戦に駆りだされてしまう傾向があります。ただし本拠地開催の場合は調整の場を求める1軍級の選手も出てきますので、今年はそこそこのメンバーで戦えるのではと思います。逆に対戦相手の巨人は戦力の厚みに物足らなさが出るかもしれません。

 イースタン開幕を前に、ファーム周辺のちょっとしたニュースをフォローしたいと思います。

■ファームプラスが変わりました

 ベイスターズファームの主催試合を1シーズン無料で見られる「ファームプラス」の入会条件が今年から変わりました。DeNAベイスターズになってからファンクラブ会員に加入した上でオプション的に利用する方式になりましたが、TBSベイスターズ時代の「シーズンパス」の形式に戻りました。つまりファームプラス単体で加入できるようになり、値段も1万円になりました。

 1年間1万円で、横須賀スタジアム平塚球場横浜スタジアム、相模原球場、小田原球場などベイスターズが神奈川県内で主催するイースタン公式戦を見放題になる大変素晴らしい制度ですので、皆さんも是非ご活用下さい。

ファーム年間パス

『FARM PLUS(ファームプラス)』

http://www.baystars.co.jp/farm/2015_farmplus.php

横須賀スタジアムの改修が!?

 横須賀市横須賀スタジアムのスコアボードを改修する模様です。

横須賀市 横須賀スタジアムのスコアボードをLED化

http://www.kentsu.co.jp/webnews/html_top/150310400047.html

 横須賀スタジアムのスコアボードは老朽化が進み、所々に不具合が生じているのは試合中でもよく伝わってきたものです。ボールカウントの表示が「SBO」のままなのでNPB基準の「BSO」に治す必要もあるでしょう。横須賀市は人口流出と財政難に苦しんでいて、スコアボードを改修するのも楽ではないと思いますが、しかしすぐそばに日産グループの大工場があって、上手にやれば多大な集客を見込めるような場所でもありますので、横須賀市ベイスターズ球団とでもうちょっと上手にやり繰りしてもらえると宜しいかなと思います。

 なお、予算編成の都合上、実際にスコアボードの改修工事に取り掛かれるのはシーズン終了後以降になる模様です。

                    ■

 今シーズンは山下大輔監督が1年ぶりに監督に復帰を果たします。前回の在任時は高卒ルーキーの桑原選手や乙坂選手を開幕直後からビシビシ試合に起用する、山下監督らしい大胆な若手起用が見られましたが、今年も飯塚選手や百瀬選手、育成の亀井選手などなど、高卒ルーキーの積極的な起用がみられるのではと期待しています。

 これまでファームの試合に足を運んだ経験がなかった人も、経験はあるけど最近ご無沙汰だった人も、そして年がら年中足を運んでいる僕のような人も、ぜひ春うららかな横須賀スタジアムに足を運び、未来のベイスターズ戦士たちを応援しようではありませんか!

 テレビじゃ見れない横須賀劇場を、今シーズンも宜しくお願い致します!

以上