読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ベイスターズを二軍中心に見守るブログ 本店

毎年20~30試合ほどベイスターズ二軍の試合に足を運ぶ我慢強い男のブログ。野球関連の問題提起や将来へ向けた改革提案等も

2014年8朁E6日 日ハムvs横浜D�E�E���E� �E�横須賀�E� の感想

 今日の横浜市��E雨が降ったりめE��だりと天気が優れず、そんなには離れてぁE��ぁE��塚球場の試合��E出来るだろうかと不安に思いながらも球場に向かぁE��した。藤沢市を通過してぁE��くらぁE��雨が強くなりましたが、茅ヶ崎市あたりで雨がやみ、平塚球場も問題なく試合が行われました、E 平塚球場はバックネット裏上段のかなり庁E��篁E��に甲子園の銀傘��Eような屋根がかかってぁE��す��Eで、もし試合中に雨が降ったら屋根の下で見ればぁE��とぁE��のがこぁE��ぁE��候��E際にありがたぁE��です、E

 それでは今日のスターチE��ングオーダーです、E

 ベイスターズが加賀美投手、日ハムは新垣投手です、E

 まず��E加賀美投手につぁE��ですが、今日はぁE��にも増して平塚球場のスピ��Eドガンが不調で速度表示をしてくれなぁE��が非常に多かった為、球速がどれくらい出てぁE��かよくわかりませんでした。5回を投げて被安打が6か�E�くらいで被本塁打が1、計2失点だったと思います。加賀美投手が投げてぁE��時間帯は雨がほとんど降っておらずグラウンドコンチE��ションも良かったと思います。持ち前��EチェンジアチE�Eも目立つところはなく、まだ�E�軍復帰は程遠ぁE��な、とぁE��印象を受けました、E

 一方の日ハム新垣投手につぁE��。今年これまで�E�回くらぁE��垣投手を見てきたと思います。僕が子供��E頁E��、見に行った川崎ロチE��の試合で園川投手��E先発によくあたってぁE��のが思い出されます。ファームでは毎回安定したピチE��ングでゲームを作る新垣投手は今日も8回を投げて�E�ランホ��Eムランの�E�失点で牁E��けました。1軍では去年今年と�E�試合づつしか投げてぁE��ぁE��ぁE��すが、E��軍だとビビってしまぁE��イプなのでしょぁE��、E

 ベイスターズ打線��E連日のように二桁得点を��Eークして調子��E良ぁE��を見せてぁE��したが、今日は空模様と同じく湿りがちで、E��回まで井手選手がライト��Eポ��Eル際に放った2ランホ��Eムランの�E�点しか取れませんでした。クリーンナップ��EぁE��れもヒットが出てぁE��のですが、ちめE��とつながりを欠ぁE��かなとぁE��印象です。裏を返せば新垣投手が要所を締めたとぁE��事かもしれません、E それにしても井手選手��Eここ�E�試合連続してのホ��Eムランで、とても調子が良さそぁE��す、E

 ベイスターズの加賀美投手��E後を受けたリリーフ陣は�E�人�E�イニングづつで小杉→田中→小林寛��E萬谷と続きました。4人共そつのなぁE��チE��ングで�E�点に抑えてくれましたが、中でも萬谷投手がここでは格の違いみたいなも��Eを見せつけてくれたと思います、E

 試合��E方は�E�対�E���Eまま�E�回裏に突��Eし、日ハムは二番手��E金平投手。��E頭の渡邊雄貴選手がフォアボ��Eルを選んで出塁し、E��雄馬選手がしっかり送って�E�アウト2塁、赤堀選手��E敬遠のフォアボ��Eルで塁が埋まって、E��番西森�E�番乙坂の連続ヒチE��でサヨナラ勝ちと相成りました、E ここ最近勝ち試合��Eかりで勝利のありがたみが薄れてぁE��とぁE��と贁E��ですが、E��回から降り始めた大雨の中、��E選手が雁E��力を刁E��さずによく頑張ってくれたと思います、E

 ちめE��と風邪気味な気がしなぁE��もなぁE�EでぁE��も以上に中身の薁E��レポ��EトになってしまぁE��したが、��E日も平塚球場で試合が行われます��Eで、皆様も是非足を運んでみてはどぁE��と申し上げて今日を締めくくりたいと思います、E

以丁E